10日間で-3キロ!七号食ダイエット

七号食ダイエットとは10日間3食を玄米だけ食べて、体の中からデトックスするダイエット法です。飲み物も水かノンカフェインのお茶だけで過ごします。寝かせ玄米でも良いとのことでしたので、私はそちらで挑戦しました。玄米に小豆と塩を入れて炊き、炊飯器の保温で4日間発酵させてできるのが寝かせ玄米です。玄米を発酵させることで酵素が増え、よりダイエットに効果的になります。食感はもち米を使ったようにもちもちで、味は赤飯のようでとてもおいしいです。私は1日の総量を600gと決めて、朝昼晩に分けて食べました。朝150g、昼200g、夜250gです。これだけしか食べれないと思うと何度も咀嚼し味わって食べるので意外と満足感が得られます。また、腹持ちがいいのか空腹感は全く感じませんでした。ただ、初めの4日間くらいは美味しく食べられるのですが5日目くらいからが辛いです。3食玄米だけはやはり飽きます。おかずが恋しくて恋しくてここからは自分との戦いです。10日間を無事終えたら3日は復食期です。まずは玄米と具無しのお味噌汁から始めます。そこから徐々に玄米と具入りのお味噌汁、玄米と野菜といった様に体に慣れさせます。10日ぶりに飲んだお味噌汁の味といったら素晴らしいものでした。味覚も10日で本来のものに戻ったのか、ほとんど調味料を使わないごくごく薄味でも美味しく食べられるようになっていたのは驚きました。そして気になる結果としては、運動なしで10日で-3キロも痩せることができました。添加物を取らないせいか肌のくすみも取れ調子が良くなったのも実感できました。同じものを食べ続ける辛さはありますが、空腹感を感じずこれだけ痩せられたのでとても満足です。短期間で痩せたい、空腹を我慢せず痩せたいという人にはとってもおすすめのダイエットです。